交通事故が起きたら示談で済ませてはいけない!被害に応じた補償の交渉も

更新日:

自動車を運転していて、一番避けたいのが交通事故です。

せっかくのドライブが台無しになってしまうばかりでなく、けが人が出たら大きな責任を負うことになってしまいます。

不幸にも事故が起きてしまったら、相手と補償の話をしなければいけません。

ですが、この交渉を上手に進めないと後々まで問題になることがあります。

交通事故が起きたら示談で済ませはいけない

交通事故は加害者になっても被害者になってもイヤなものです。

もしも事故が起きてしまったら、解決に向けて話し合いをする必要があります。

この時に注意しておきたいのは、示談だけで済ませてはいてはいけないという事です。そして交渉事はできる限りプロに任せるようにします。

後になって補償内容に不満を言われないためにも、きっちりと合意しておく必要がありま

また「警察への届け出」は必ずおこなっておきましょう。

これをしないですぐに示談で解決しようとする人がいますが、警察への連絡は義務ですから忘れないようにしてください。

事故を起こして警察に届け出しないのは犯罪&正しい対処の仕方も紹介を読んでいただけると分かりますが、怠ると厳しい罰則があります。

警察に連絡をすると、実況見分によって事故の状況が実況見分書に記録されます。そして供述調書も作成されますが、これにはあなたや相手のほかに目撃者の話したことが記載されるのです。

どちらも大切な書類になるのできちんと届け出をしておかなければいけません。

スロットルおじさん
この時に注意したいのが、本当の事を伝えることだよ。
ウソはいけませんよね。
アクセル君
スロットルおじさん
それから書類に書かれた内容をよく確認すること!
事実と違うことも考えられますからね
アクセル君
スロットルおじさん
良く確認して、内容に納得できたら署名をすればいいんだよ。

示談だけで済ませてはいけない理由は罰則だけではなく、その後に起こるかもしれない問題が関わっているからです。

その問題とは補償のことですが、実際にお互いの言い分がぶつかって話し合いが進まないことがよくあります。

それにケガ人がいたら揉めてしまう確率は高くなり、いったんトラブルになるとなかなか解決しないのが現状です。

それを避けるためにも警察への連絡はきちんとしておかなければいけません。

後日でも受け付けてもらえるようですが、状況によっては相手と一緒に出向く必要があります。

交通事故証明証がないと保険金が受け取れなくなってしまいます。

保険会社はこの証明証がないと受け付けてくれませんので十分に注意してください。

申請は加害者でも被害者でも警察に行けば可能です。また親族などの代理人が申請しても証明書は発行してもらえます。

もし自宅から離れた場所で事故を起こしてしまった場合でも、お近くの自動車安全運転センターの窓口やオンラインで対応してくれます。

少しくらいのキズやへこみであったり、相手の職業や立場上の理由で届け出を渋ることもあるでしょう。特に運転を職業とされている方にとっては影響が大きいですからね。

そうは言っても後になってケガをしていることが分かり、通院や入院をした場合には人身事故となってしまいます。

その際に納得のいく補償を受けるためにもきちんと届け出をしておきましょう。

物損事故でもそうですが、人身事故になると解決が長引く可能性が高くなります。

ぶつけてしまった場合はもちろんですが、ぶつけられた立場であっても警察への届け出が済まないうちに示談を進めては絶対にいけません。

それに車が修理できない状況になってしまったら売却等の処分も考えないといけません。

そんな時はおすすめの事故車買取業者をランキング!絶対にお得な見積り査定で検討してみるのも良いでしょう。

見積りは無料ですのでおすすめです。

被害に応じた補償の交渉は慎重に進める

車が傷ついてしまい、修理に大金が必要になったら保険だけでは賄えないときがあります。

そんな時は相手と話し合いによって解決しないといけませんが、応じてくれるとは限らないのです。

今は体に何の異常もないと思っていても、事故が原因でしばらく経ってから調子が悪いといった症状があらわれてくる可能性があります。

よくあるのが”むち打ち症”と呼ばれている症状で頚椎捻挫(けいついねんざ)です。

実はこの症状は簡単に治らないことがあり、吐き気、頭痛といった症状が長期間続いて、仕事や生活に影響を及ぼすことはご存じだと思います。

人身事故でも物損事故と同様に保険が適用されますが、思ったよりも長期の治療になったりすると十分な補償が受けられないことがあります。

スロットルおじさん
そんな時は弁護士にお願いするのも一つの方法だよ。
でもあまり関わることがないので、誰も知りません。
アクセル君
スロットルおじさん
確かにそうかもしれないね。
それじゃあ、どうしたらいいんだろう…。
アクセル君

では弁護士を探すのに良い方法を考えてみましょう。

知り合いに弁護士のいる方や、紹介してもらえそうな方はそちらで相談してみると良いでしょう。

ですが多くの方は普段から弁護士にお世話になることはめったにないと思います。それに弁護士=費用が高額と考えている方も多いはずです。

そんな時には公益財団法人日弁連交通事故相談センターでの相談をお勧めします。

無料相談:0570-078325

月曜日~金曜日
10:00~15:30

ここであれば無料の相談が受けられますが、長時間の相談は難しいかもしれません。

日弁連交通事故相談センターにホームページには全国の相談所の案内がありますので、お住いの近くの相談所に連絡をしてみるのも良いでしょう。

示談に限らず損害賠償についても相談可能となっています。

ただ、もっとじっくりと相談したい場合には、費用を払ってお願いする必要がありそうです。

事故を起こしたわけではないけれど不安な方は、あらかじめ担当してもらえる弁護士を探しておくのも方法です。

それとご自分の保険に「弁護士特約」を付けておきましょう。交通事故の際に弁護士費用を保険が負担してくれます。

掛け金は年間で2,000円~3,000円程度です。詳細は保険会社に確認してみてください。

まとめ

交通事故が起こると補償や責任が伴い大変な思いをします。

自分は気を付けているから大丈夫と思いがちですが、誰にでも起こり得ることを忘れてはいけません。

だからこそ普段から良く調べておき、どうやって対処すべきか知っておくようにましょう。

事故で一番困るのはあなた自身ですが、万が一の時に準備しておいて良かったと思うのもあなたなのです。

事故車買取業者ランキング

おすすめの事故車買取業者

カーネクスト

カーネクストの最大の特長は何といっても買取保証が付くことです。

どんな車でも0円以上という内容になっていますので、古~いオンボロ車でもOKと考えて大丈夫でしょう。

事故で破損してしまったり、不動車となってずっと置きっ放しの車も引き取ってもらうことができます。
カーネクストの強み
  1. どんな車でも0円以上の買取保証が付く
  2. 申し込みからレッカー代、諸費用すべて無料
  3. 専門スタッフが年中無休の365日サポート
  4. 独自の販売網で100%近いリサイクル率
  5. 日本全国どこでも対応が可能
買取りをお願いしようと査定を依頼したのに、逆に費用を請求されたという話を聞いたことがありませんか?

実はこんな話が現実にあるんです。

ですがカーネクストなら、そんな心配はいりません。

処分費用や代行料金といったものすべてを無料で対応してくれるのです。さらに見積りから減額されることもないのが大きなポイントです。

これは独自のノウハウがあるからこそ可能になったシステムと言えます。

また、海外への引っ越しの際や相続といった場合にも対応が可能なので、困っていたら相談してみるのが良いでしょう。

 

ミキセイキ

満足のいくサービスを大切にしながら、日本国内にとどまることなく、世界中と取引をしているのがミキセイキです。

その場限りでなく5年、10年と長いお付き合いをしたいというポリシーのもと、HOT GARAGEという名前でも車の買取りをしています。
ミキセイキの強み
  1. 車の買取販売と貿易業で20年以上の実績がある
  2. 世界中のバイヤーからオーナーまで直接販売
  3. 約20か国、1200社以上のネットワークを持つ
  4. 日本全国無料査定、国産車~輸入車までOK
  5. 買取りだけでなく中古車販売もできる
さすがに1200社以上の業者と取引があるのは強いです。

日本だけではありませんので、そのネットワークを使えば高価買取につながる確率は上がるのではないでしょうか。

「24時間以内に世界一の買取価格を提示します!」と言うのもミキセイキの自信の表れでしょう。

買取りで人気の車種としてはアルファード、 ヴェルファイア、レクサス、ランドクルーザー、ヴォクシーといった国産車の他に、BMW、ベンツ、アウディ、ポルシェ、レンジローバーなどの輸入車があります。

輸入車でも買取りしてくれるのは世界に販売ルートが確立されている証と言えます。

さらに面倒な手続きが不要な上、スピード入金してくれるのもプラスポイントですね。

 

カービュー

カービュー事故車
カービューなら複数の業者で見積もりが可能なので、簡単に査定額の比較ができます。

そうすることで買取金額のアップが期待できますし、何社も問い合わせるといったわずらわしさからも解放されます。

それに査定の依頼方法も3ステップでとっても簡単なので誰でもできますし、わずか1分で完了するんです。
カービューの強み
  1. 400万人以上の利用実績があるから安心
  2. もちろん動かない状態の事故車でもOK
  3. 国内、海外ともに販売ルートが確立されている
  4. 加盟店は200社以上で全国対応が可能
  5. 条件があえば最大8社まで査定ができる
事故車は通常の買取と違ってお金にするのが簡単ではありません。

そんな時に手間をかけずに査定の依頼ができて、比較もおこなえるのは利用者にとっては大きなプラスになります。

対応が可能な業者を紹介してくれるので本当に手間いらずで楽ちんです。

その中でもっとも高額の査定をしてくれた業者に売却すれば完了なので、あなたのやることは「査定依頼して選ぶだけ」たったこれだけのことなんです。

自動車情報サイトである「carview!」も運営しており、査定や買取の情報も豊富なので安心できます。

-事故と修理

Copyright© おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対お得な見積り査定 , 2020 All Rights Reserved.