事故車の修復歴を調べる方法とは?素人でも見つけられるコツを紹介

更新日:

 

中古車を購入するときに誰もが気になるのが、修復歴(事故歴)があるかどうかでしょう。

気にされない方もいらっしゃるかもしれませんが、出来ることなら事故車は避けたいところだと思います。

でも事故を起こしているのかどうかなんて、プロならともかく素人には分かりませんよね。

そこで購入前に事故車の修復例を調べる方法について見ていきたいと思います。

修復歴は表示しなければいけない

中古車を販売する際、修復歴がある場合はきちんと表示する義務があります。

ただし事故車であっても修理内容によっては、何も知らせる必要がない場合もあります。というのも事故車=修復歴有りになるわけではないからです。

それはどんな場合かとなるのですが、事故車と修復歴の関係については事故車とはどんな車の事なの?修復歴車の定義をわかりやすく解説で詳しく解説していますのでご覧ください。

アクセル君
でも、表示されていない時もあるんですよね。
残念ながらそうなんだ。
スロットルおじさん
アクセル君
それは酷いですよ。
良心的な業者ばかりではないんだね。
スロットルおじさん

通常は事故で「修復歴有り」となった場合には、お客さんに分かるように表示されています。

ですから誰が見てもわかるようになっているはずなのです。

ただし、どんな状態であってどこを直したのかまでわからないことがあります。

これは事故を起こしたという事実が分かっているだけであって、事故そのものの履歴が残っていない場合が考えられます。

日本自動車査定協会に判定を依頼する

中古車を買う際に修復歴があるかを調べたいが「自分で確かめる自信がない」場合には日本自動車査定協会にお願いしましょう。

残念ながらお金を払わなくてはいけませんが、最も確実な方法と言えます。

ここで査定してもらい「修復歴あり」という結果が出たら、その中古車は確実に事故車であると考えられます。

こちらに詳しいことが載っていますが、公式サイトからお近くの査定協会の支所にお尋ねください。

中立・公平がモットーだそうなので、きっとあなたの力になってくれることでしょう。査定協会では「査定士」の資格を持ったプロの目で正しい判断をしてくれます。

もちろん修復歴が有るかどうかだけではなく、販売価格が適正であるかもチェックできますので安心です。

素人ではその辺りの見極めが難しく、誤った判断をする可能性が大きくなります。

自分では大丈夫と思っていても、車検や修理の時に発覚したといった話を聞いたことがあるかもしれません。

何も知識がなくては自分でチェックできませんので、状況に応じて利用してみるのも良いでしょう。

自分で確認できるポイントとは?

車の各部を見ることで修理した後を発見出来ることがあります。

細かなところですが、注意深く観察してみましょう。

スロットルおじさん
チェックポイントを知っておくのはとても大切だよ。
僕でもわかりますか?
アクセル君
スロットルおじさん
大丈夫さ。そんなに難しくないと思うよ。

点検記録簿の記載を確認する

本来、中古車には点検記録簿と呼ばれる書類が付属しています。

12ヶ月点検や24ヶ月点検(車検)の際に点検整備した箇所、修理をおこなった内容がわかるように記録しておくものです。

その他にも事故による修理内容が記載されていることがありますから必ず確認しましょう。

1年間の保管が必要となる書類で、車によっては過去の全ての記録が残っている事もあり履歴を確認することができます。

逆に点検記録簿がない場合には指定工場や認証工場で点検を受けていないケースも考えられ、場合によっては不正を隠すために意図的に破棄されていることさえあります。

そうなると事故(修復歴)が疑われるばかりでなく、きちんと整備されてこなかった車である可能性も出てきますので十分に注意が必要になります。

取付ねじの状態を確認する

これらは必ずしも修復歴になるわけではありませんが、しっかりと確認しておきましょう。

ボンネット、トランク、そしてドア周りの取り付けねじをチェックして見てみましょう。ねじの頭の塗装が剥げていり、傷になっていたりすれば交換や外して修理をした可能性が大きくなります。

それと同時にフレームの修正をおこなった可能性も否定できません。

場合によっては新たに塗装されていたりして、他の部分と明らかに違う場合にも気を付けます。

エンジンルームやトランクルームの内側もよく見ておきましょう。何らかの修理をしても、塗装を行わないこともありますので良く見ておきます。

また、色の違いや雑な塗装になっていることもありますので要注意です。

ボディーの隙間が均一かどうか?

自動車は各部品を組み立てて成り立っています。

もしぶつけたりしてあれば、外して修理をすることがあります。

ただ組付けが悪いと他の部品との隙間が均一でなくなります。そのため、広いところもあれば狭いところも出てくるのです。

これは車全体に言えることで隙間が均一なだけでなく、両側が同じ隙間であることも確認しておきます。

タイヤ周りの間隔を比較する

タイヤとフェンダー、タイヤハウスの間隔が左右同じであることを確認します。

大きな事故を起こしているとこの部分に差が生じて、右側と左側で異なることがあります。もしも違っていたらフレームやボディーに問題があるか、足回りに問題がある可能性が出てきます。

この時、フロントタイヤは真っすぐにしておいてから確認してください。

トリムやゴム類に塗料の付着は?

塗装修理によって、トリムやモール、ゴム類に塗料が付いていないかを確認します。

特に事故車の場合は余分な費用を掛けずに修理をおこなう傾向があるので、取り外しをしないでマスキング(塗料が付かないようにする目張り)だけで塗装することもあります。

すべてを外して修理となると大がかりになるので手間を省いている可能性も考えられます。

この塗装の時に多少の塗料は付着しますので、よく見ればわかると思います。

特に注意して見るのはフロントガラス、リアガラス、ドア周りといった箇所のゴム類などとの「境目」でしょうか。

まとめ

私たちは査定のプロではありません。

同じ車種でも多くの車が中古車として売られていますが、表示がなくても修復歴のある車両が売られているのが現実です。

どうしても分からない時や不安が消えない時はプロにお願いしるしかありません。

ただ様々な車を見ることで「見る目」が養われてきますので、なるべく多くの中古車販売店を回ってみることも必要です。

不幸にもあなたの愛車が事故車になってしまって、売却を考えているのでしたらおすすめの事故車買取サイトをランキング!絶対にお得な見積り査定を参考にしてみてください。

事故車買取業者ランキング

おすすめの事故車買取業者

カーネクスト

カーネクストの最大の特長は何といっても買取保証が付くことです。

どんな車でも0円以上という内容になっていますので、古~いオンボロ車でもOKと考えて大丈夫でしょう。

事故で破損してしまったり、不動車となってずっと置きっ放しの車も引き取ってもらうことができます。

カーネクストの強み

  1. どんな車でも0円以上の買取保証が付く
  2. 申し込みからレッカー代、諸費用すべて無料
  3. 専門スタッフが年中無休の365日サポート
  4. 独自の販売網で100%近いリサイクル率
  5. 日本全国どこでも対応が可能

買取りをお願いしようと査定を依頼したのに、逆に費用を請求されたという話を聞いたことがありませんか?

実はこんな話が現実にあるんです。

ですがカーネクストなら、そんな心配はいりません。

処分費用や代行料金といったものすべてを無料で対応してくれるのです。さらに見積りから減額されることもないのが大きなポイントです。

これは独自のノウハウがあるからこそ可能になったシステムと言えます。

また、海外への引っ越しの際や相続といった場合にも対応が可能なので、困っていたら相談してみるのが良いでしょう。

 

ミキセイキ

ミキセイキはパフォーマンスが高い

満足のいくサービスを大切にしながら、日本国内にとどまることなく、世界中と取引をしているのがミキセイキです。

その場限りでなく5年、10年と長いお付き合いをしたいというポリシーのもと、HOT GARAGEという名前でも車の買取りをしています。

ミキセイキの強み

  1. 車の買取販売と貿易業で20年以上の実績がある
  2. 世界中のバイヤーからオーナーまで直接販売
  3. 約20か国、1200社以上のネットワークを持つ
  4. 日本全国無料査定、国産車~輸入車までOK
  5. 買取りだけでなく中古車販売もできる

さすがに1200社以上の業者と取引があるのは強いです。

日本だけではありませんので、そのネットワークを使えば高価買取につながる確率は上がるのではないでしょうか。

「24時間以内に世界一の買取価格を提示します!」と言うのもミキセイキの自信の表れでしょう。

買取りで人気の車種としてはアルファード、 ヴェルファイア、レクサス、ランドクルーザー、ヴォクシーといった国産車の他に、BMW、ベンツ、アウディ、ポルシェ、レンジローバーなどの輸入車があります。

輸入車でも買取りしてくれるのは世界に販売ルートが確立されている証と言えます。

さらに面倒な手続きが不要な上、スピード入金してくれるのもプラスポイントですね。

  無料査定サービス【ミキセイキ】 査定申し込みはこちら
 

カービュー

カービュー事故車

カービューなら複数の業者で見積もりが可能なので、簡単に査定額の比較ができます。

そうすることで買取金額のアップが期待できますし、何社も問い合わせるといったわずらわしさからも解放されます。

それに査定の依頼方法も3ステップでとっても簡単なので誰でもできますし、わずか1分で完了するんです。

カービューの強み

  1. 400万人以上の利用実績があるから安心
  2. もちろん動かない状態の事故車でもOK
  3. 国内、海外ともに販売ルートが確立されている
  4. 加盟店は200社以上で全国対応が可能
  5. 条件があえば最大8社まで査定ができる

事故車は通常の買取と違ってお金にするのが簡単ではありません。

そんな時に手間をかけずに査定の依頼ができて、比較もおこなえるのは利用者にとっては大きなプラスになります。

対応が可能な業者を紹介してくれるので本当に手間いらずで楽ちんです。

その中でもっとも高額の査定をしてくれた業者に売却すれば完了なので、あなたのやることは「査定依頼して選ぶだけ」たったこれだけのことなんです。

自動車情報サイトである「carview!」も運営しており、査定や買取の情報も豊富なので安心できます。

 

-事故と修理

Copyright© おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対お得な見積り査定 , 2020 All Rights Reserved.