業者がオークションで仕入れた車が事故車だったらクレームや補償は?

更新日:

中古車を探すのにもっとも早い方法はオークションではないでしょうか。

何千台、何万台とある中古車の程度は、最低レベルから新車同様までさまざまです。

一般の人は参加できませんので、業者に依頼して欲しい車を落札することになりますが、もしその車が事故車であったらどうでしょう。

クレームや補償の対応はしてもらえるのでしょうか?

業者の仕入れた車が事故車だった

一般の人がオークションで購入したい場合は代行業者に依頼したり、販売店で仕入れてもらいます。

でも、せっかく希望の車を買うことができたものの、実は事故車であることがわかったらどうしますか?

点検や整備がきっかけで事故車であることが”発覚”したなどという話はよく耳にします。

正確いうと事故車と修復歴車は異なるのですが、その違いについては事故車とはどんな車の事なの?修復歴車の定義をわかりやすく解説をお読みください。

通常、依頼を受けた業者はオークションで落札する前に、検査員によって記入された出品票と実車を見て確認をしてから入札をおこないます。

実車の確認は会場まで出向いておこなうので、目利きさえしっかりしていれば事故車を仕入れる心配は少ないと考えてよいでしょう。

それでもエンジンをかけて確認できるわけではありませんし、すべてをチェックできないので絶対と言えないのが現実です。

スロットルおじさん
しっかりと選ばないと大変なんだよ。
経験が豊富でないと無理そうです。
アクセル君
スロットルおじさん
そうだね。プロでないとできない仕事だよ。
ミスしたら困りますからね。
アクセル君

ただ、問題なのは会場に行かないで落札した場合で、これは書類と写真のみで落札するかどうかを決めなければいけません。

衛星テレビ端末やインタ―ネットだけを使ったオークションに参加した場合には、実車の確認が直接できません。

代行してチェックしてくれるサービスもあるようですが、購入前の検査としては十分とは言い切れないのではないでしょうか。

こうなると、もし書類に記載されていることに偽りがあり、そうと知らずに落札してしまうこともあり得るのです。

クレームや補償は受けつけてくれる

落札後に実車を確認して、万が一事故車であることが判明した場合を考えてみます。

実はこの場合にはクレームを付けることができるのです。

もちろん修復歴なしで販売された場合に限り、修復歴ありで購入した車には適用できません。

ただし本当に出品票と異なるという証明が必要になってきます。

それにはきちんとした根拠を示して、証拠を明らかにしなければ取り合ってもらえません。

では何日以内であれば対応してもらえるかといえば、5日と言われていますが全てのオークションで同じではありません。

(1) 落札車両の機関・機構上の不具合,またはオークション出品票の記載事項と相違
する場合は,オークション開催日から5日以内

引用元:https://www.uss-engine.com/info_items/rules/complaint_20080301.pdf

各オークションの規約

USSオートオークション

アイネスネット(Ainess Net)

シーエーエー(CAA)

もし購入後この期間が過ぎてしまったものはクレームとして認めてもらえません。

では私たちにできるのは何か、それは購入したらすぐに点検に出す事です。そして細部まで調べてもらい、不具合があったなら本当にそうなのかを立証しないといけません。

アクセル君
そこまでするのは、とても大変ですよね。
それに費用も自分で支払わないといけないんだ。
スロットルおじさん
アクセル君
僕にはとてもできません。
なんとも無理な話だね。
スロットルおじさん

果たして実際にこんな事ができるのかと言えば、そう簡単にできることではありませんし、それなりに時間が掛かってしまうのが現状ではないでしょうか。

そうこうしている間にクレーム期間も過ぎてしまいます。

ですから実際には、クレームの申し立てができる可能性は低いと理解しておかないといけないでしょう。

中古車の購入は信頼のおける業者から買うのがベストです。

自分の判断だけでなく、噂や口コミといった評判なども参考に慎重に決めましょう。

メーター戻しやニコイチ車両と言った悪質なものは数か月の期間対応可能なようですので、この辺りは余裕のあるうちに検査しておくのがベストです。

ニコイチ車両については事故車がニコイチ車両である可能性は?恐ろしい実態は過去のもの?で解説していますので参考にしてください。

誰が責任をとって対応してくれるの?

では万が一の時の責任は誰がとるのでしょう?

クレーム期間が過ぎたら残念ながらそれはあなたになってしまいます。

ある意味、ここには売る側と買う側の駆け引きがあるとも言えます。

たとえ期間内であっても年式が古く走行距離が多い車の場合には、よほどの理由がない限りクレームを受け付けてくれないことがあるでしょう。

これは”自動車=消耗品”という見方をされているところがあり対応しきれないのです。

また、クレームはあなたが直接オークション側にするものでなく、あくまでオークションで競り落とした業者側から申し立ててもらいます。

それも何回も有効なわけでなく、一度限りと考えておきましょう。

アクセル君
チャンスは1回だけなんて…。
ずいぶんと厳しいものだね。
スロットルおじさん
アクセル君
よ~くチェックしてもらわないといけませんね。
そうしないと最終的には自分の責任になってしまうからね。
スロットルおじさん

なので、まずは業者との話し合いが必要です。ここで応じてもらえない事には次に進めません。

業者によって対応に差があるのが現実です。

また、クレームが認められていない状態で修理をおこなってはいけません。

修理をおこなう前には必ずクレームの手続きが完了している必要があります。

そうでないと例えオークション側に責任があっても補償が受けられなくなってしまい、自己責任となりかねません。

まとめ

オークションは便利な反面リスクを伴っています。

ですから仕入れをする業者をしっかりと選んで、上手に付き合わないと損をすることにつながります。

そこさえきちんとしていれば大きな問題が起こらないのも事実ですし、希望する車を選ぶことはさほど難しくないのです。

もし、これができないのであればオークションではなく、ディーラーで購入するのが賢明かもしれません。

事故車は最悪の場合、乗り続けることが困難です。そうなると手放さなければいけませんが、おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対にお得な見積り査定がお役に立つと思います。

事故車買取業者ランキング

おすすめの事故車買取業者

TAU タウ 

タウの売り文句は「どんな状態の車でも買取り可能!」となっています。

そう、どんな車でもいいんです。

事故車はもちろん水没車やエンジンが掛からない車などでもかまいません。

「こんな状態だけど大丈夫?」と思っても、あきらめるのはまだ早いですよ。

タウの特長

  • 業界最大級の実績がある
  • どんな事故車も高価買取可能
  • 全国どこでも迅速に対応
  • 信頼取引が約束されている
  • 手数料は全て無料の0円
年間で50,000台以上の買取実績があるのもスゴイのですが、買取価格の平均価格がもっとスゴイのです。

その金額はいくらだと思いますか?

なんと平均買取り価格で30万円と高額で、程度や年式によっては100万円以上で買取りが可能となっています。

全国どこでも対応が出来て、出張査定や車両引取など手数料が不要、つまり0円なのです。当然、私たちが支払うお金はありません。

無料査定の依頼はインターネットでも電話(フリーダイヤル)でもOK。どちらも24時間受け付けていますので、都合の良い時間で大丈夫ということですね。

気になる方は一度ご相談されてはいかがでしょうか?

 

ミキセイキ

ミキセイキはパフォーマンスが高い

満足のいくサービスを大切にしながら、日本国内にとどまることなく、世界中と取引をしているのがミキセイキです。

その場限りでなく5年、10年と長いお付き合いをしたいというポリシーのもと、HOT GARAGEという名前でも車の買取りをしています。

ミキセイキの特長

  • 車の買取販売と貿易業で20年以上の実績がある
  • 世界中のバイヤーからオーナーまで直接販売
  • 約20か国、1200社以上のネットワークを持つ
  • 日本全国無料査定、国産車~輸入車までOK
  • 買取りだけでなく中古車販売もできる
さすがに1200社以上の業者と取引があるのは強いです。

日本だけではありませんので、そのネットワークを使えば高価買取につながる確率は上がるのではないでしょうか。

「24時間以内に世界一の買取価格を提示します!」と言うのもミキセイキの自信の表れでしょう。

買取りで人気の車種としてはアルファード、 ヴェルファイア、レクサス、ランドクルーザー、ヴォクシーといった国産車の他に、BMW、ベンツ、アウディ、ポルシェ、レンジローバーなどの輸入車があります。

輸入車でも買取りしてくれるのは世界に販売ルートが確立されている証と言えます。

さらに面倒な手続きが不要な上、スピード入金してくれるのもプラスポイントですね。

  無料査定サービス【ミキセイキ】 査定申し込みはこちら
 

カーネクスト

カーネクストの最大の特長は何といっても買取保証が付くことです。

どんな車でも0円以上という内容になっていますので、古~いオンボロ車でもOKと考えて大丈夫でしょう。

事故で破損してしまったり、不動車となってずっと置きっ放しの車も引き取ってもらうことができます。

カーネクストの特長

  • どんな車でも0円以上の買取保証が付く
  • 申し込みからレッカー代、諸費用すべて無料
  • 専門スタッフが年中無休の365日サポート
  • 独自の販売網で100%近いリサイクル率
  • 日本全国どこでも対応が可能
買取りをお願いしようと査定を依頼したのに、逆に費用を請求されたという話を聞いたことがありませんか?

実はこんな話が現実にあるんです。

ですがカーネクストなら、そんな心配はいりません。

処分費用や代行料金といったものすべてを無料で対応してくれるのです。さらに見積りから減額されることもないのが大きなポイントです。

これは独自のノウハウがあるからこそ可能になったシステムと言えます。

また、海外への引っ越しの際や相続といった場合にも対応が可能なので、困っていたら相談してみるのが良いでしょう。

 

カービュー

カービュー事故車
カービューなら複数の業者で見積もりが可能なので、簡単に査定額の比較ができます。

そうすることで買取金額のアップが期待できますし、何社も問い合わせるといったわずらわしさからも解放されます。

それに査定の依頼方法も3ステップでとっても簡単なので誰でもでき、わずか1分で完了するんです。

カービューの特長

  • 400万人以上の利用実績があるから安心
  • もちろん動かない状態の事故車でもOK
  • 国内、海外ともに販売ルートが確立されている
  • 加盟店は200社以上で全国対応が可能
  • 条件があえば最大8社まで査定ができる
事故車は通常の買取と違ってお金にするのが簡単ではありません。

そんな時に手間をかけずに査定の依頼ができて、比較もおこなえるのは利用者にとっては大きなプラスになります。

対応が可能な業者を紹介してくれるので本当に手間いらずで楽ちんです。

その中でもっとも高額の査定をしてくれた業者に売却すれば完了なので、あなたのやることは「査定依頼して選ぶだけ」たったこれだけのことなんです。

自動車情報サイトである「carview!」も運営しており、査定や買取の情報も豊富なので安心できます。

 

-売買と保険

Copyright© おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対お得な見積り査定 , 2019 All Rights Reserved.