ジムニーの事故車の値段はいくら?買取予想価格と販売価格をチェック

更新日:

スズキ・ジムニーが発売されたのは1970年のことで、すでに半世紀もの歴史をもつ車になっています。

幅広い年齢層に絶大な人気を誇り、軽自動車のオフロード四駆の代名詞といっても過言ではないでしょう。

その楽しさは、実際にオフロードを運転したことのある人にとっては特別なのかもしれません。

ジムニーのミニ知識

スロットルおじさん
軽自動車のオフロード四駆と言えばジムニーだね。
軽快で乗りやすいイメージがあります。
アクセル君
スロットルおじさん
昔と比べて、女性のオーナーもずいぶんと増えたよ。
デザインもおしゃれになり、四駆に興味を持つ人が多くなりました。
アクセル君

パワー・燃費

エンジンはモデルチェンジや規制の変更によって大きく変化しています。

デビュー時は360㏄の2サイクル空冷エンジンでしたが、水冷550㏄になり、そして4サイクルターボエンジンに進化してきました。

2サイクルと4サイクルターボではパワーの差は明らかですので、快適に走りたい方はターボ車を選択した方が良いでしょう。

また、古い車ですとパワフルさに欠けるので、交通の流れに乗るのも少し大変そうです。

ですが、馬力は低くても2サイクルのエンジン音は独特で、違った意味で楽しめる車とも言えます。

燃費はターボ付きマニュアル車で10km/L~13km/Lほどですが、年式の古い2サイクル車ですと意外と悪く10km/L程度しか走りません。

内装と外装

初代モデルは何もついていない感じの車でしたが、2代目、3代目とモデルチェンジを繰り返して装備も充実した車になっています。

ただ、基本的にはシンプルなつくりとなっており、豪華さには欠けますが機能を優先させたデザインと言えます。

新型には、さまざまなトレーやボックス、ポケットといった収納スペースが充実しているので便利です。

外装は時代と共に変化してきましたが、初代からの基本的なイメージは引き継がれているようです。

また、社外パーツも豊富に販売されているのでドレスアップして楽しむのも良いかもしれません。

足回り・乗り心地

年式が古いと決して良い乗り心地とは言えず、揺れや突き上げ感が強くなる傾向にあります。

これは軽自動車であることも関係しているでしょうが、足回りもモデルチェンジと共にずいぶんと進化しています。

オフロード走行を意識して作られていると思いがちですが、新型では街乗りでも快適に乗れるセッティングになっています。

そうは言っても、未舗装路での走行性能は素晴らしく、想像以上の走りを見せてくれます。

さすがにコーナーリングは得意とはしていませんので、速度も控え目に走るのが良いでしょう。

歴代ジムニーの新車価格

初代ジムニーは発売されると、その実用性の高さからたちまち人気車種となります。

当時、”自然に挑戦する男のくるま”というキャッチコピーは、走行性能の高さを連想させましたが、実際のところもオフロード走行に見合ったものでした。

それがラダーフレームやリジットサスペンションの採用ですが、これらは最新のモデルになっても引き継がれています。

形式  発売時期  価格
初代 LJ10/20、SJ10  1970年4月~1981年4月 76.8万円~89.8万円
2代目 SJ30/JA71/JA11
JA12/JA22
 1981年5月~1998年9月 99.4万円〜149.9万円
3代目 JB23  1998年10月~2018年3月 115万円〜169.1万円
4代目 JB64  2018年7月~ 145.8万円~184.15万円

事故車の買取予想価格

ジムニーの通常の買取と事故歴車(修復歴車)の買取比較をしてみましょう。程度が悪ければ、これより低い査定額になる可能性もあります。

事故歴車の場合には通常の買取価格の20%~30%減として計算しています。

また、きちんと直された車であることが前提となっています。

修理前の状態でしたらおすすめの事故車買取業者をランキング!絶対にお得な見積り査定を参考に査定依頼をしてみましょう。

形式 通常の買取実績 事故歴車の買取予想価格
初代 LJ10/20、SJ10  ---  ---
2代目 SJ30/JA71/JA11
JA12/JA22
 0.8万円~55万円  0.6万円~44万円
3代目 JB23  0.5万円~136万円  0.4万円~108.8万円

通常の買取例

*例1 1991年/平成3年式 走行距離:130,000km以下 3万円

*例2 1994年/平成6年式 走行距離:90,000km以下 20万円

*例3 1997年/平成9年式 走行距離:35,000km以下 52万円

*例4 2006年/平成18年式 走行距離:65,000km以下 51万円

*例5 2010年/平成22年式 走行距離:45,000km以下 80万円

*例6 2013年/平成25年式 走行距離:15,000km以下 105万円

*例7 2016年/平成28年式 走行距離:15,000km以下 130万円

事故車の実売価格

ジムニーの実際の販売価格について見ていきます。

販売金額には大きな差がありますが、車の走行距離や程度、グレードによって価格が変わってきます。

また価格は本体価格ですので、諸費用が別途必要になりますので気を付けてください。

形式 無事故車の実売価格 事故歴車の実売価格
初代 LJ10/20、SJ10  59万円~108万円  30万円~95万円
2代目 SJ30/JA71/JA11
JA12/JA22
 5万円~169万円  0.1万円~169万円
3代目 JB23  7.5万円~308万円  15万円~179.8万円

事故歴車の実売例

*例1 1978年/昭和53年式 走行距離:80,000km 32万円 グレード:バンタイプ 550㏄

*例2 1980年/昭和55年式 走行距離:53,000km 30万円 グレード:バンタイプ 550㏄

*例3 1991年/平成3年式 走行距離:117,000km 30万円 グレード:幌タイプ 660㏄

*例4 1995年/平成7年式 走行距離:134,000km 19.8万円 グレード:ワイルドウインドリミテッド

*例5 1997年/平成9年式 走行距離:17,000km 42.9万円 グレード:ワイルドウインド

*例6 2005年/平成17年式 走行距離:68,000km 79.8万円 グレード:XC

*例7 2012年/平成24年式 走行距離:14,000km 115万円 グレード:クロスアベンチャー

*例8 2016年/平成28年式 走行距離:10,000km 149万円 グレード:ランドベンチャー

まとめ

軽自動車のオフロード車といえば、真っ先に思い浮かぶのがジムニーではないでしょうか。

ここまで長年に渡って販売されてきた車も珍しいと思いますが、新型に限らず初期型のモデルでも根強い人気があるのは凄いことです。

きっとこれからも多くのファンに愛され続けていくことでしょう。

そんなジムニーがもし事故車になり処分に迷ったら、おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対にお得な見積り査定を参考に査定依頼をすることをお勧めします。

事故車買取業者ランキング

おすすめの事故車買取業者

カーネクスト

カーネクストの最大の特長は何といっても買取保証が付くことです。

どんな車でも0円以上という内容になっていますので、古~いオンボロ車でもOKと考えて大丈夫でしょう。

事故で破損してしまったり、不動車となってずっと置きっ放しの車も引き取ってもらうことができます。
カーネクストの強み
  1. どんな車でも0円以上の買取保証が付く
  2. 申し込みからレッカー代、諸費用すべて無料
  3. 専門スタッフが年中無休の365日サポート
  4. 独自の販売網で100%近いリサイクル率
  5. 日本全国どこでも対応が可能
買取りをお願いしようと査定を依頼したのに、逆に費用を請求されたという話を聞いたことがありませんか?

実はこんな話が現実にあるんです。

ですがカーネクストなら、そんな心配はいりません。

処分費用や代行料金といったものすべてを無料で対応してくれるのです。さらに見積りから減額されることもないのが大きなポイントです。

これは独自のノウハウがあるからこそ可能になったシステムと言えます。

また、海外への引っ越しの際や相続といった場合にも対応が可能なので、困っていたら相談してみるのが良いでしょう。

 

ミキセイキ

満足のいくサービスを大切にしながら、日本国内にとどまることなく、世界中と取引をしているのがミキセイキです。

その場限りでなく5年、10年と長いお付き合いをしたいというポリシーのもと、HOT GARAGEという名前でも車の買取りをしています。
ミキセイキの強み
  1. 車の買取販売と貿易業で20年以上の実績がある
  2. 世界中のバイヤーからオーナーまで直接販売
  3. 約20か国、1200社以上のネットワークを持つ
  4. 日本全国無料査定、国産車~輸入車までOK
  5. 買取りだけでなく中古車販売もできる
さすがに1200社以上の業者と取引があるのは強いです。

日本だけではありませんので、そのネットワークを使えば高価買取につながる確率は上がるのではないでしょうか。

「24時間以内に世界一の買取価格を提示します!」と言うのもミキセイキの自信の表れでしょう。

買取りで人気の車種としてはアルファード、 ヴェルファイア、レクサス、ランドクルーザー、ヴォクシーといった国産車の他に、BMW、ベンツ、アウディ、ポルシェ、レンジローバーなどの輸入車があります。

輸入車でも買取りしてくれるのは世界に販売ルートが確立されている証と言えます。

さらに面倒な手続きが不要な上、スピード入金してくれるのもプラスポイントですね。

 

カービュー

カービュー事故車
カービューなら複数の業者で見積もりが可能なので、簡単に査定額の比較ができます。

そうすることで買取金額のアップが期待できますし、何社も問い合わせるといったわずらわしさからも解放されます。

それに査定の依頼方法も3ステップでとっても簡単なので誰でもできますし、わずか1分で完了するんです。
カービューの強み
  1. 400万人以上の利用実績があるから安心
  2. もちろん動かない状態の事故車でもOK
  3. 国内、海外ともに販売ルートが確立されている
  4. 加盟店は200社以上で全国対応が可能
  5. 条件があえば最大8社まで査定ができる
事故車は通常の買取と違ってお金にするのが簡単ではありません。

そんな時に手間をかけずに査定の依頼ができて、比較もおこなえるのは利用者にとっては大きなプラスになります。

対応が可能な業者を紹介してくれるので本当に手間いらずで楽ちんです。

その中でもっとも高額の査定をしてくれた業者に売却すれば完了なので、あなたのやることは「査定依頼して選ぶだけ」たったこれだけのことなんです。

自動車情報サイトである「carview!」も運営しており、査定や買取の情報も豊富なので安心できます。

-車種別価格

Copyright© おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対お得な見積り査定 , 2020 All Rights Reserved.