事故車のパーツはヤフオクに出品がお得!?売買のトラブルと注意点 

更新日:

事故車の処分方法について考えた事がありますか?

すぐ思い浮かぶのは、業者に依頼することだと思いますがパーツとなるとどうでしょう。

どうせ廃車にするなら使えそうなパーツだけを売ってしまった方が得と考えられます。

そんな時によく利用されているのがヤフオクですが、実際に出品したらどうなのか。

また、売買を行う時の注意点や問題点は何でしょうか?

事故車のパーツはヤフオクに出品?

事故で車が廃車となってしまったけれど、オーディオやナビなどはまだ使えることがあります。

これらの装備をそのまま解体なんて勿体ない。

だったら廃車の前にパーツを売ってしまうのも一つの方法です。どうせスクラップになるのなら、外して売ってしまった方が得というものです。

そこで登場するのがヤフオクですが、ヤフーオークションではとても多くの車のパーツが取引されています。

さすがに破損してしまっていては買ってもらえないでしょうが、無傷であったり多少のキズならばそれなりの価格で売れるのです。

中には部品単体でなく、1台丸ごと売りに出しているケースも沢山あります。

もちろん購入する人もいるわけで修理のための部品取りにしたり、程度によっては直して乗ることもあります。

アクセル君
僕もオークションに出品しようかな…。
何か売りたいものでもあるのかい?
スロットルおじさん
アクセル君
事故で破損してしまったので、部品を売ろうか迷っているんです。
もし廃車にしてしまうのなら、それも一つの方法だね。
スロットルおじさん

ヤフオクで売るのがお得な理由

ヤフオクで売るには、それなりのメリットがあるからです。

ではどんなメリットがあるのか見ていきます。

日本全国に販売ができる

インターネットによって日本中の人が見ているわけですから効果は絶大です。

昔は雑誌などの「売ります」欄に掲載してもらうしか方法がありませんでしたが、今ではインターネットで購入希望者を簡単に探すことができます。

ましてや1億人以上とされているネット人口からしても、欲しい人が出てくる可能性は決して低くありません。

価格設定が自由にできる

業者が買い取る際には、販売価格から手数料、利益などが引かれて金額が提示されます。

これが査定金額になるわけですが、ヤフオクの場合にはこの価格設定をするのは出品者自身ですから、いくらに設定しても自由ということになります。

そうはいってもいくらでもOKではなく、価格の設定が高過ぎると入札者(購入希望者)がいないといった事態になります。

ですから、金額は他の出品者を参考にして適正な金額を出すのが良いでしょう。

消費税と所得税がない

あくまでも個人売買になるので消費税がかかりません。従って申告の必要もないのです。

ちなみに車1台を丸ごと売っても、一定の条件をクリアしていれば所得税もかかりません。これはどんな車でも同じです。

その条件とは「個人の通勤用の自動車」であることですから、会社(法人用)の車になると税金がかかってきます。

この通勤用などの「生活に必要」というのがポイントで、レジャーでドライブを楽しむための車であった場合には税金がかかるので、確定申告をしないといけません。

ただ現実には車の使用が通勤用なのかレジャー用なのかまで厳しく見られていないようです。

パーツ売買の注意点とトラブル

アクセル君
でも、いざとなるとトラブルが心配です。
最初はみんな同じだよ。
スロットルおじさん
アクセル君
実際のところはどうなんですか?
まったくゼロではないんだが、お互いに注意し合うことが必要だね。
スロットルおじさん

よくあるトラブルとは何?

よくあるトラブルがクレームになります。

写真と違う、○○機能がついていない、商品の状態がよくないなどの理由でクレームがつくことがあります。

いくらこちらで説明をしても相手との感覚の差だけはなくすことはできません。

しかし落札者からすれば、イメージと違うので納得がいかない場合があるのが現実です。

こんな時によく見掛かるノークレームや返品不可といった文言ですが、これがどこまで有効かとなれば完全ではありません。

あらかじめキャンセルは受け付けませんと伝えていても、現実には返金問題に発展することもあります。

また、ほんの小さなすれ違いが大きな誤解につながることがあります。

出品者と落札者の間で意思の疎通が上手くいかないばっかりに、トラブルにつながってしまうパターンです。

エスカレートしてくると相手に対して悪い評価をしたり批判することになり、お互いに不愉快な思いをするばかりでなく最悪の場合は裁判といったことになりかねません。

知らない者同士が取引をするわけすから、こういったトラブルがある可能性が起こることは避けられないのが現状です。

トラブルになってしまったら

まず一番最初にやらなければいけないのは、落札者に連絡をとることです。

そして何が問題なのか確認します。

ここで注意したいのは冷静にな対応を心がけ、決して感情的にならないようにします。

相手が厳しい言葉を投げてくることがあるかもしれませんが、落ち着いて対応しましょう。

売り言葉に買い言葉となっては、収拾がつかなくなってしまいます。

ヤフオクのサイトでも「知っておきたいトラブル対応」が紹介されていますので参考にすると良いでしょう。

そこにも書かれていますが、状況によっては以下の手続きをおこなう必要があります。

    1. 内容証明郵便で督促する。
    2. 少額訴訟制度で裁判をおこなう。
    3. 警察に被害届を提出する

ですが、実際にはよほどのことがない限りこのようなことは起こらないでしょう。

また場合によっては、50万円を上限に補償を受けられる「未着・未入金トラブルお見舞い制度」もありますので、もしもの時には審査を受けることを考えた方が良さそうですね。

パーツ売買の注意点

ネットオークションの場合は説明文と写真によって購入するかどうかの判断をしなければなりません。

ですので、売却後にトラブルが起きないように細心の注意を払います。ちょっとしたことがきっかけとなって、大きな問題になることがあるので気を付けたいものです。

少しでも防ぐために次のことは必ず守るようにしましょう。

  1. 説明文に事実のみを正確に書く。
  2. 欠点を隠したりしない。
  3. 極力詳しく説明すること。
  4. 誤解を招く表現は使わない。
  5. 詳細が分かる写真を使う。
  6. 支払いについて明確に表示する。
  7. 可能なら保証期間を設定する。

細かいようですが最低でもこれらは基本になりますので、落札者に疑問や不安を抱かせないようにするのも大切です。

あまり難しく考える必要はありませんが、あくまでも中古品であることを相手に伝える必要があります。

ですから確認した内容を詳しく記載しておいた方が良いでしょう。

ポイントとしてはマイナス点はもれなく書き込むくらいでちょうどいいと思います。

高く売りたいのはわかりますが、自信がない限りあまり美味しいことは書かない方が無難です。

車ごと売却したい方はおすすめの事故車買取サイトをランキング!絶対お得な見積り査定を参考に、専門の買取業者に依頼をしてみるのがお勧めです。

まとめ

オークションは知らない者同士が売買をすることがほとんどです。

ですからトラブルも起こりやすくなります。

実際、すべての出品者や落札者が良心的であるとは限りませんし、ほんの些細なことがトラブルにつながる可能性を持っています。

まずは出品前の注意を守ること、そして少しでも不安があったら売却を見送るくらいの余裕を持って、出典にのぞみましょう。

事故車買取業者ランキング

おすすめの事故車買取業者

カーネクスト

カーネクストの最大の特長は何といっても買取保証が付くことです。

どんな車でも0円以上という内容になっていますので、古~いオンボロ車でもOKと考えて大丈夫でしょう。

事故で破損してしまったり、不動車となってずっと置きっ放しの車も引き取ってもらうことができます。

カーネクストの強み

  1. どんな車でも0円以上の買取保証が付く
  2. 申し込みからレッカー代、諸費用すべて無料
  3. 専門スタッフが年中無休の365日サポート
  4. 独自の販売網で100%近いリサイクル率
  5. 日本全国どこでも対応が可能

買取りをお願いしようと査定を依頼したのに、逆に費用を請求されたという話を聞いたことがありませんか?

実はこんな話が現実にあるんです。

ですがカーネクストなら、そんな心配はいりません。

処分費用や代行料金といったものすべてを無料で対応してくれるのです。さらに見積りから減額されることもないのが大きなポイントです。

これは独自のノウハウがあるからこそ可能になったシステムと言えます。

また、海外への引っ越しの際や相続といった場合にも対応が可能なので、困っていたら相談してみるのが良いでしょう。

 

ミキセイキ

ミキセイキはパフォーマンスが高い

満足のいくサービスを大切にしながら、日本国内にとどまることなく、世界中と取引をしているのがミキセイキです。

その場限りでなく5年、10年と長いお付き合いをしたいというポリシーのもと、HOT GARAGEという名前でも車の買取りをしています。

ミキセイキの強み

  1. 車の買取販売と貿易業で20年以上の実績がある
  2. 世界中のバイヤーからオーナーまで直接販売
  3. 約20か国、1200社以上のネットワークを持つ
  4. 日本全国無料査定、国産車~輸入車までOK
  5. 買取りだけでなく中古車販売もできる

さすがに1200社以上の業者と取引があるのは強いです。

日本だけではありませんので、そのネットワークを使えば高価買取につながる確率は上がるのではないでしょうか。

「24時間以内に世界一の買取価格を提示します!」と言うのもミキセイキの自信の表れでしょう。

買取りで人気の車種としてはアルファード、 ヴェルファイア、レクサス、ランドクルーザー、ヴォクシーといった国産車の他に、BMW、ベンツ、アウディ、ポルシェ、レンジローバーなどの輸入車があります。

輸入車でも買取りしてくれるのは世界に販売ルートが確立されている証と言えます。

さらに面倒な手続きが不要な上、スピード入金してくれるのもプラスポイントですね。

  無料査定サービス【ミキセイキ】 査定申し込みはこちら
 

カービュー

カービュー事故車

カービューなら複数の業者で見積もりが可能なので、簡単に査定額の比較ができます。

そうすることで買取金額のアップが期待できますし、何社も問い合わせるといったわずらわしさからも解放されます。

それに査定の依頼方法も3ステップでとっても簡単なので誰でもできますし、わずか1分で完了するんです。

カービューの強み

  1. 400万人以上の利用実績があるから安心
  2. もちろん動かない状態の事故車でもOK
  3. 国内、海外ともに販売ルートが確立されている
  4. 加盟店は200社以上で全国対応が可能
  5. 条件があえば最大8社まで査定ができる

事故車は通常の買取と違ってお金にするのが簡単ではありません。

そんな時に手間をかけずに査定の依頼ができて、比較もおこなえるのは利用者にとっては大きなプラスになります。

対応が可能な業者を紹介してくれるので本当に手間いらずで楽ちんです。

その中でもっとも高額の査定をしてくれた業者に売却すれば完了なので、あなたのやることは「査定依頼して選ぶだけ」たったこれだけのことなんです。

自動車情報サイトである「carview!」も運営しており、査定や買取の情報も豊富なので安心できます。

 

-売買と保険

Copyright© おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対お得な見積り査定 , 2020 All Rights Reserved.