事故車を現状でオークションに出品して売るのは得?買ったら損?

更新日:

大切な愛車もいざ事故車となってしまうと、処分に困るかもしれません。

そんな時はディーラーや販売店で引き取ってもらったり、専門業者に買取を依頼するのが一般的だと思います。

ですが、もう一つの選択肢として”オークション”があります。

事故現状車を売買できるのが大きな特徴ですが、そんなことが本当に可能なのでしょうか。

事故車のオークションとは?

スロットルおじさん
オークションには事故現状車も出品されているんだ。
だったら、僕の車もできるかも…。
アクセル君
スロットルおじさん
たぶん可能だと思うよ。
本当ですか?
アクセル君

事故車というと廃車してスクラップや部品としてリサイクルされるか、修理を行って中古車として販売されるかのどちらかになります。

その中古車の売買というと思い浮かぶのがオークションではないでしょうか。

USS(ユー・エス・エス)やJU(日本中古自動車販売協会連合会)といったところが有名ですが、その他にもディーラー系や中古車業者が運営しているものまであります。

中でもUSSでは事故現状車の取り扱いもしているものの、誰でも参加できるものではなく会員にならなければいけません。

それも古物商の許可を得ていたり、展示場があって営業活動をおこなっているなど、一般の方にとってはハードルが高い条件となっています。

また事故車を専門に扱うオークションも存在しており、リンカーダイレクトオークションがそれにあたります。

会員制のオークションサイトになり、インタ―ネットを利用したものです。

他のオークション同様、参加できるのは中古車販売や修理、解体などの車に関わっている業者に限られてしまいます。

よって、いずれのオークションも売買したい車があったら、会員である業者に代行をお願いしているのが現状なのです。

個人売買ならヤフオク?

アクセル君
僕もヤフオクは利用したことがあります。
欲しいものを探しやすいからね。
スロットルおじさん
アクセル君
車の部品もたくさん買いました。

一般の人でも参加できるオークションといったら、ヤフーオークション(ヤフオク)があります。

ここでも実際に事故現状車の売買がおこなわれており、様々な車の出品が見られます。

個人で出品が可能な上、条件もそれほど厳しくないので参加しやすく、代行業者に依頼する必要がありません。

実際には事故の損傷が少なく人気がある車種には入札者がいるものの、事故現状車は敬遠されがちのようで全体的にみると多くはないです。

中にはエンジンなどの主要なパーツが取り外されて、ほとんどフレームだけの状態のものまであります。

これを誰が買うのかと思ってしまいますが、修理できる技術や設備がないと取り扱えない上に、どうやって再利用するのかも疑問です。

それでも出品されている事実があります。

また、現状販売で返品ができないなどの条件がついていることがあり、購入する側としても注意が必要になります。

価格の決め方と相場

アクセル君
僕の車は現状いくら位なんでしょうか?
事故車の価格を決めるのは難しいね。
スロットルおじさん
アクセル君
やっぱり買取のプロは凄いんですね。
そうだね、一発で金額を提示できるからね。
スロットルおじさん

事故車を売買するときに価格の設定はとても難しいのものです。

中古車として売却が可能な場合、修理後の販売予定価格から修理費用や利益などを引いた額が買取価格となります。

その修理費用はいくら?となるのですが、これは事故の程度によって大きな差が出ますので一概には言えません。

例えばフレームまで影響が及んでいる車と、ドアが少しへこんだ程度の車では価格の差は歴然としており、自走可能かどうかによっても大きな違いがあるのです。

また、全損状態の部品取り車であれば、価値はさらに下がると考えられます。

つまり値段の基準は通常の中古車のようにレッドブックなど参考にできるものがなく、その時の車の状態にと需要によって決められているのです。

売りと買いではどちらが得?

スロットルおじさん
出品はしたことあるかい?
まだ無いんですが…。
アクセル君
スロットルおじさん
では、買った時の価格はどうだった?
やっぱり割安でしたよ。
アクセル君

ではオークションで売るのと買うのではどちらが得なのでしょうか。

どちらにもメリットとデメリットがあり、最大のメリットは相場と比較した際に、売る側は高く売却でき、買う側は安く購入できることが考えられます。

逆にデメリットもあって、出品や入札をするだけで成約に至らなくても手数料がとられるパターンがあり、仮にこれを何回も繰り返すと予想以上の出費となってしまいます。

その他の面では、売買の際にトラブルが発生することがあります。

これは実際に車をチェックできなかった場合に起こりやすく、予想以上に損傷がひどく修理費用の増加や中古車としての価値が落ちてしまったというケースです。

また、落札はされたものの車の引き渡しがスムーズに行われない、悪徳業者に関わってしまったなど注意しなければならない点がたくさんあります。

これらを考えるとどちらが得とは簡単に言えそうにありません。

もしオークションが不安という理由から買取専門の業者に依頼するのであれば、おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対にお得な見積り査定を参考にしてみてください。

まとめ

オークションで事故車の売買を行うには、どうしてもリスクが伴ってしまいます。

安全で安心して取り引きできるのが理想とはいえ、現実にはトラブルが後を絶ちません。

とても便利なオークションですが、少しでも高く売りたいという売り手と、安く手に入れたいという買い手のギャップがあるのは仕方のないことです。

その中でもお互いに約束を守って紳士的に取引することが、トラブルを減らす唯一の方法に思えます。

事故車買取業者ランキング

おすすめの事故車買取業者

TAU タウ 

タウの売り文句は「どんな状態の車でも買取り可能!」となっています。

そう、どんな車でもいいんです。

事故車はもちろん水没車やエンジンが掛からない車などでもかまいません。

「こんな状態だけど大丈夫?」と思っても、あきらめるのはまだ早いですよ。

タウの特長

  • 業界最大級の実績がある
  • どんな事故車も高価買取可能
  • 全国どこでも迅速に対応
  • 信頼取引が約束されている
  • 手数料は全て無料の0円
年間で50,000台以上の買取実績があるのもスゴイのですが、買取価格の平均価格がもっとスゴイのです。

その金額はいくらだと思いますか?

なんと平均買取り価格で30万円と高額で、程度や年式によっては100万円以上で買取りが可能となっています。

全国どこでも対応が出来て、出張査定や車両引取など手数料が不要、つまり0円なのです。当然、私たちが支払うお金はありません。

無料査定の依頼はインターネットでも電話(フリーダイヤル)でもOK。どちらも24時間受け付けていますので、都合の良い時間で大丈夫ということですね。

気になる方は一度ご相談されてはいかがでしょうか?

 

ミキセイキ

ミキセイキはパフォーマンスが高い

満足のいくサービスを大切にしながら、日本国内にとどまることなく、世界中と取引をしているのがミキセイキです。

その場限りでなく5年、10年と長いお付き合いをしたいというポリシーのもと、HOT GARAGEという名前でも車の買取りをしています。

ミキセイキの特長

  • 車の買取販売と貿易業で20年以上の実績がある
  • 世界中のバイヤーからオーナーまで直接販売
  • 約20か国、1200社以上のネットワークを持つ
  • 日本全国無料査定、国産車~輸入車までOK
  • 買取りだけでなく中古車販売もできる
さすがに1200社以上の業者と取引があるのは強いです。

日本だけではありませんので、そのネットワークを使えば高価買取につながる確率は上がるのではないでしょうか。

「24時間以内に世界一の買取価格を提示します!」と言うのもミキセイキの自信の表れでしょう。

買取りで人気の車種としてはアルファード、 ヴェルファイア、レクサス、ランドクルーザー、ヴォクシーといった国産車の他に、BMW、ベンツ、アウディ、ポルシェ、レンジローバーなどの輸入車があります。

輸入車でも買取りしてくれるのは世界に販売ルートが確立されている証と言えます。

さらに面倒な手続きが不要な上、スピード入金してくれるのもプラスポイントですね。

  無料査定サービス【ミキセイキ】 査定申し込みはこちら
 

カーネクスト

カーネクストの最大の特長は何といっても買取保証が付くことです。

どんな車でも0円以上という内容になっていますので、古~いオンボロ車でもOKと考えて大丈夫でしょう。

事故で破損してしまったり、不動車となってずっと置きっ放しの車も引き取ってもらうことができます。

カーネクストの特長

  • どんな車でも0円以上の買取保証が付く
  • 申し込みからレッカー代、諸費用すべて無料
  • 専門スタッフが年中無休の365日サポート
  • 独自の販売網で100%近いリサイクル率
  • 日本全国どこでも対応が可能
買取りをお願いしようと査定を依頼したのに、逆に費用を請求されたという話を聞いたことがありませんか?

実はこんな話が現実にあるんです。

ですがカーネクストなら、そんな心配はいりません。

処分費用や代行料金といったものすべてを無料で対応してくれるのです。さらに見積りから減額されることもないのが大きなポイントです。

これは独自のノウハウがあるからこそ可能になったシステムと言えます。

また、海外への引っ越しの際や相続といった場合にも対応が可能なので、困っていたら相談してみるのが良いでしょう。

 

カービュー

カービュー事故車
カービューなら複数の業者で見積もりが可能なので、簡単に査定額の比較ができます。

そうすることで買取金額のアップが期待できますし、何社も問い合わせるといったわずらわしさからも解放されます。

それに査定の依頼方法も3ステップでとっても簡単なので誰でもでき、わずか1分で完了するんです。

カービューの特長

  • 400万人以上の利用実績があるから安心
  • もちろん動かない状態の事故車でもOK
  • 国内、海外ともに販売ルートが確立されている
  • 加盟店は200社以上で全国対応が可能
  • 条件があえば最大8社まで査定ができる
事故車は通常の買取と違ってお金にするのが簡単ではありません。

そんな時に手間をかけずに査定の依頼ができて、比較もおこなえるのは利用者にとっては大きなプラスになります。

対応が可能な業者を紹介してくれるので本当に手間いらずで楽ちんです。

その中でもっとも高額の査定をしてくれた業者に売却すれば完了なので、あなたのやることは「査定依頼して選ぶだけ」たったこれだけのことなんです。

自動車情報サイトである「carview!」も運営しており、査定や買取の情報も豊富なので安心できます。

 

-売買と保険

Copyright© おすすめの事故車買取業者をランキング!絶対お得な見積り査定 , 2020 All Rights Reserved.